FC2ブログ
海釣り
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
6月から7月の梅雨時、海釣りでは、子持ちの新鮮なイチモチが狙い目です。数が釣れたら、是非、さっぱりと大根おろしで煮た「煮おろし」を試してみてください。3枚におろしたイチモチを砂糖、酒、しょうゆでシンプルに煮付けます。仕上げにたっぷり煮汁と大根おろしをかけていただきます。

淡泊なイシモチの素材そのもののおいしさを味わっていただける料理です。ボリュームを出したいときには、3枚におろしてから卵白と片栗粉を混ぜた衣をつけて、油でからりと揚げ、それを煮るとよいでしょう。若い方やお子さんに喜ばれます。

イチモチのほか、カレイなどもおいしく召し上がっていただけます。

イチモチの大根おろし煮

◆材料(4人分)
・イシモチ・・・3尾~4尾
・しょうが・・・20g
・大根おろし・・・1カップ

〈煮汁〉
・水・・・カップ1
・砂糖・・・大さじ1
・酒・・・カップ1/3
・しょうゆ・・・大さじ31/2

*ネギやささがきごぼうを煮汁でいっしょに煮て、前盛り(焼き魚などの右斜め前にいっしょに盛り付ける口直し)とするとおしゃれです。おもてなしにもいいですね。

◆下ごしらえ
1.イチモチは3枚におそして3センチ幅のそぎ切りにします。
2.ショウガは皮のまま薄切りにします。一部(ひとり2枚)を煮るときに使い、あとは針しょうが(*参照)にして水にさらします。
〈針しょうが〉
しょうがを針のように細く刻み、水にさらしたものをいいます。あえものやお吸い物に用いると風味が豊かでです。


◆つくり方
3.鍋に煮汁の調味料と薄切りのしょうがを入れます。
4.煮立ったら、イシモチを皮目を上に、重ならないように入れて、水でぬらした落しぶたをし、中火で5分煮ます。
5.イシモチに火が通ってから、ときどき鍋を傾けて煮汁をすくい、全体に回しかけます。
6.大根おろしを加えて、煮立てないようにさっと煮ます。
7.器にイチモチを盛り、大根おろしと煮汁をかけて、針しょうがをこんもりと上にのせます。


スポンサーサイト
12/06|海釣り情報 魚料理のレシピ||TOP↑
お気に入りに追加!
海釣り情報 メニュー
新着コンテンツ
クリックお願いします
タグ
  • seo
リンク
RSSリンクの表示
全記事表示リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。